インプラント

インプラントメーカー「ノーベル・バイオケア社」とは?おすすめの理由4選

投稿日:

こんにちは! 岩手県盛岡市のマモインプラントクリニックマリオスの理事長、高橋衛です。

ひと言でインプラントといっても、実はメーカーごとに大きな差があることをご存知でしょうか。
どんなメーカーを利用しているかは各歯科医院で異なり、歯科医院の方針やコストとのバランスにより変化します。

岩手県盛岡市のマモインプラントクリニックでは、世界シェアNo.1である「ノーベル・バイオケア製インプラント」を使用しています。
今回は、ノーベル・バイオケア製をおすすめする理由について、紹介します。

ノーベル・バイオケア製インプラントを使用

世界的な評価が高く、信頼があるから


ノーベル・バイオケアは、前述の通りインプラントの世界シェアでNo.1に輝くメーカーです。
実際に治療した人からの評価も高く、信頼性のあるメーカーとして認められています。

コストや手間を重視して安いインプラントにすることも可能ですが、歯周病になりやすかったり、欠けや折れなど耐久面での不安が生じたりすることが予想されるでしょう。
10年後、20年後になって大きな差となって現れることも多く、その都度治療し直すことで体力・時間・金銭的な負担も増えてしまいます。

最初の段階で、長持ちしやすくトラブルが少ないメーカーを選ぶことが、将来的なリスクの低減につながると分かります。

新しい技術を開発し続けるメーカーだから


ノーベル・バイオケア社は、インプラントに限定せず、歯科修復に関する幅広い分野に挑戦している世界的なメーカーです。
さまざまなケースの患者さまに対応できるインプラントや、AIを活用した治療シミュレーションソフトの開発などを手掛けてきました。
また、世界各地で学会やシンポジウムも多数開催しており、新たな治療技術の開発を研究することや、治療方法を広めることに対する貪欲な姿勢があると分かります。

世界の最先端を切り開くメーカーであるからこその信頼性があり、マモインプラントクリニックでもより精度の高い治療を提供することを目的に、ノーベル・バイオケア社のインプラントを導入しています。

メーカーのサポート体制が整っているから


10年、20年と使用しているうちに万が一インプラントパーツに不具合が生じても、ノーベル・バイオケア社のものであれば交換しやすいこともメリットです。
サポート体制やアフターケアシステムが万全であるため、パーツ不足で悩むリスクを大きく減らせます。
一度入れたインプラントは、基本的に10年単位の長い目で使用していくものです。
今後も安定的な供給が期待でき、かつ困ったときに相談しやすいメーカーであれば、患者さまの負担も軽くしやすくなるでしょう。

難症例の方にも対応しやすい


インプラント治療を検討している方からよく寄せられる相談として、「私でもインプラントは可能ですか?」という声が多く挙げられます。
持病があったり、骨の強度が心配であったり、他院では治療を断られてしまう人も少なくありません。
ノーベル・バイオケア社はさまざまなインプラントを開発しており、なかには骨の少ない患者さまにも対応できるインプラントも用意されています。
一見不可能に見える治療を可能にすることで、患者さまの選択肢を幅広く確保しやすくなるでしょう。
ひとりひとりが納得のいく治療ができるよう、サポートしやすいことも導入の理由になっています。

まとめ


何を基準にインプラントメーカー選びをするかは、歯科医院の方針や患者さまの希望によりさまざまです。
どんなメーカーにもメリットとデメリットがあり、正しく比較しながら選んでいくことがポイントとなるでしょう。

マモインプラントクリニックでは、信頼と実績のあるノーベル・バイオケア社のインプラントを導入しています。
長期的な目線でリスクを減らしたい方や、安全性や信頼性を重視したい方は、ぜひ岩手県盛岡市のマモインプラントクリニックでのインプラント治療を検討してみてください。

-インプラント

Copyright© マモインプラントクリニックマリオスからのお知らせ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.