インプラント

今こそ、入れ歯からインプラントへ。

歯科医療では、人工的に作られた歯根をインプラントとよび、インプラントを埋め込み、その上から人工の歯をかぶせる治療をインプラント治療と言います。

歯の根っこから固定するから、入れ歯と違い、まるで自分の歯であるように噛んだり話したりすることが可能になります。

また、当院には麻酔専門の医師がいますので、痛みを伴うことなくリラックスして治療を受けていただけます。

インプラントの種類

歯が1本なくなった場合、奥歯など数本なくなった場合、全部の歯がなくなった場合、様々なケースに合わせて有効なインプラント治療があります。

全部の歯がなくなったり、わずかしか歯が残っていない方は、All-on-4 ™になります。

普通のAll-on-4 ™ができないくらい顎の骨が無くなった患者さんはザイゴマインプラントを行なうことになります。

いずれにしましても、高橋衛歯科医院では、治療が難しく他の医院でインプラントは無理ですと言われたケースでも、どのようなケースについても最適なインプラント治療を提供します。

インプラントのメリット

インプラント治療には、他の治療方法とは比較できない様々な良さがあります。
自然な見た目、天然の歯と同じ噛み心地など、
インプラントはご自分の歯に変わる「第2の永久歯」として活躍してくれます。

見た目がきれいで自然な歯になります。
色も形も自然で自分の歯と見分けがつきません。白くてきれいな歯が入ります。そして、歯に関するコンプレックスを解消し、大きな口を開けて自信を持って笑ったり、お話をすることができます。
当院でインプラント治療を受けた患者さんは、みんなに歯がきれいですねと、褒められるそうです。

自信の回復と若返り
歯を失うと、急に老けた感じになるものです。インプラントで失った自分の歯を取り戻し、心も体も若返った気分になり自信が持てます。
特に全部の歯を治した場合は、目の輝きやお顔のバランス、肌の色艶も良くなり、男性も女性も見違える程かっこ良くきれいになります。

よく噛める
自分の歯のようにしっかり噛めるようになり、好きなものが何でも食べられるようになります。
噛み合わせも安定します。よく噛んで食べられるようになりますので、やせていた人は体重も少し増えて、体に元気が出てきます。
高齢の方は、歯が無かったり、状態が悪いと、上手く食べることができないと食事の内容も偏り、低栄養状態になります(致命的です。寿命が短くなります)。
インプラント治療でよく噛めるようになると栄養状態が改善するだけでなく、脳への血流量も増加し、QOLが著く改善し元気に長生きすることができます。
結婚式やパーティーにご招待されたときや、家族や友人と食事をする時に、歯のことを気にしないで食事ができるようになります。
今までは、歯が悪くて食べることができず、自分だけ我慢していたけれど、インプラントにしてからはそんなことを一切気にすることなく、食事や会話を楽しめるようになります。

入れ歯にしなくても良い
取り外しの入れ歯にする必要がなく、入れ歯の違和感や煩わしさから解放されます。
また、人前で入れ歯を外してお掃除したり等の恥ずかしい思いをしなくてすむようになります。
部分入れ歯の針金が見えて格好が悪いと悩んでおられる方も心配ありません。

自分の歯が保護できる
自分の歯が残っている人は、自分の歯を長く健康な状態で保つことができます。
健康な歯をたくさん削ってブリッジにしたり、入れ歯の金具を掛ける必要がないので、自分の歯に負担をかけずに欠損部分を回復できます。
入れ歯の場合、入れ歯の針金がかかる歯には、噛む時に常に大きな力がかかりますから、次第に動いてきて、しまいには抜けてしまいます。
ブリッジも、歯が無い部分にかかる力を両脇の歯で負担するので、土台になっている歯に大きな負担がかかり、歯が折れたり、根元から虫歯になったりします。そもそもブリッジにする為にたくさん歯を削ること自体、歯に大きなダメージを与えてしまいます。

インプラントはチタンという金属でできている歯の根の形に似たネジのような構造をしています。これをあごの骨に埋め込み、数ヶ月するとインプラントと骨が強固にくっつきます。これを土台に人工のセラミック製の歯を装着します。


 すべては患者様のために

当院のインプラントは、ノーベルバイオケア インプラントです。

1952年から現在まで続く価値あるイノベーション

1952年にスウェーデンのブローネマルク博士が、世界で初めてチタンと骨が結合することを発見しました。ノーベルバイオケアは、歯科インプラントを世界で初めて製品展開し、近代インプラントシステムのパイオニアとして長い歴史を持ち、常に業界をリードしています。

 

ノーベルバイオケアインプラントは

    1. 業界初
      歯科インプラントの工業生産CAD/CAMシステムを応用した歯科修復物の工業生産。3Dによる診査・治療計画・ガイデッドサージェリーによるコンセプトを初めて導入し、歯科インプラントを治療をデジタル化しました。
    2. 最高水準の科学的根拠
      4,400本以上の独立した学術的出版物の発行。常にサイエンティフィック・リーダーシップの地位を継続しています。
    3. ハイグレード材料と徹底した試験
      すべての材料が最高水準の生体適合性・強度・長期寿命を充たしています。特にインプラントのチタンは独自の加工プロセスにより、通常クラスのものに比較して、遙かに強度が優れています。ISO企画に基づく徹底した試験を受け、耐久性を確保しています。
    4. ISO企画に基づく生産
      すべての材料は、医療機器品質マネジメントシステムISO13485に従って開発・生産されています。公認機関の英国規格協会と米国食品衣料品局、日本厚生労働省の認可を受けています。
    5. あらゆるニーズに応じる製品
      ノーベルンバイオケアは3,000以上の製品を提供しています。より多くの患者様をより適切に治療できるように設計されています。
      審美性の高差が求められる前歯の場合や、奥歯を1本だけ失っている場合、あるいは全体の歯の修復物が必要なケース等々、すべてのケースをカバーする製品が揃っています。システム全体として機能する設計となっており、試験を繰り返し、すべてが完全に適合するように設計されています。
    6. 18,000,000本以上
      今まで世界中で埋入されたノーベルバイオケア社製インプラントの本数。
    7. 5,500,000以上
      1年間に世界中で製造されるコンポーネント数。
    8. 98.1%・・・高い成功率
      ノーベルバイオケア社製インプラントを長期追跡調査(10年)累積残存率。

3D画像による正確な診査・治療計画を提供するガイデッドサージェリー

ガイデッドサージェリー

  • 補綴修復の観点からのインプラントの検討を可能に
  • 総合的な診査により治療の安全性と予知性を提供
  • 複数の専門分野間の連携を図るスムーズなコミュニケーション環境
  • 治療法の評価および患者に対しての説明ツールとしても有効
これまでのインプラント 現在のインプラント
 インプラントを埋入したいと,思っても、骨がないと埋められないため、初期のインプラント治療では、理想的な方向に埋入できないこともありました。また、固定して噛めることに主眼がおかれていたため、金属が歯ぐきのさかい目から見えたり、歯の噛む面に穴が開いたり、見た目にも、機能面でも好ましくないこともありました。   現在では、骨を再生する技術が発達し、骨のないところや骨の少ないところにも新しい骨が再生でき、インプラントを理想的な位置や方向に埋入できるようになりました。固定して噛めることにくわえ、清掃しやすく、そして、より天然歯の自然観を再現するインプラント治療が確立されています。
 ●埋める場所に骨の量が足りない場合
 

  • インプラントができない
  • 骨のある方向にしか埋入できない
    不自然 清掃しにくい

インプラント

 

 骨を再生できる

  • インプラントが可能になる
  • より自然で、清掃しやすい上部構造の製作が可能になる

インプラント

 ●患者さんが受けられた治療は
  •  噛めればよい
  • 見た目が悪くても我慢する

インプラント

矢印
  • 噛めるだけでなく、見た目も美しくする

 

インプラント

先生のお陰です。本当に有り難うございました!!

患者さんから感謝のお言葉を頂きました。
先日、70歳代の男性がインプラント治療後の定期検診でいらっしゃいました。この方は、上顎(上あご)をAll-on-4 ™(オールオンフォー= 3時間で取り外しのいらない歯を入れる歯科技術)という最新のインプラント治療をされました。

開口一番「いやー、インプラントにして本当に良かった!

と、溌剌とした表情で喜びを表現されました。

そして、入れ歯を使っていた頃の悩みを話して下さいました。
長くなりますが、実際に治療を受けた方の貴重な体験談です。最後までおつきあい下さい。

「今まで入れ歯を使っていましたけど、食事の時に、入れ歯と歯ぐきの隙間に胡麻(ごま)などの粒状のものがどうしても入り込んでしまう。
ひどい違和感と痛みがあって、イライラして途中で食事を止めてしまうことがしょっちゅうでした。
家で食べている時は入れ歯を外して洗えますけど、外食する時はそうはいかない。
大変でしたよ。
食事中に何度もトイレに立って、『どうしましたか?』と周囲の人に心配され、落ち着いて楽しく食事もできませんでした。
入れ歯を何回も作り直してもやっぱり駄目でしたね〜。
まず、保険の入れ歯は全然駄目でした。
保険外の入れ歯も何回も作りました。
東京にまで行って、有名な先生に入れ歯を作ってもらったりもしました。
はじめはぴったりして良かったけど、1年も経たないうちに隙間が空いてきて合わなくなってきました。
この歳になって、美味しいものを食べることが本当に楽しみにしていることなのに、毎日食事の度にイライラして、食べたいものも食べないで我慢する日々が続きました。
食事をすること自体が億劫になってしまいました…。」

この患者様は、このようにずっと歯の事で悩んでいましたが、思い切ってインプラント治療を受けることにしました。

「インプラントにしたらこれまでの悩みがすべてなくなって、好きなものが何でも食べられる。
入れ歯のイライラもなくなりました。
心から食事が楽しめるようになりました。
毎日の生活が楽しくて楽しくてしょうがない。
御陰様で結構おいしいものを食べていますので、少しふっくらとしてきました。
先日、同窓会で友人に、『おまえ、顔が変わったなぁ、なんか若くなったけど何か秘密でもあるのか?』と言われました。
実は、インプラントにしたんだと、自慢をしてしまいました。」
「治療の前は、インプラントの手術が怖いなーと思っていました。
しかし、実際に受けてみると何も大変なことや、危ないことなどは一切無いので安心しました。
それから、正直に言うと、治療費はかなり高いと思いました。
でも、相当な手間と時間がかかる、難しい治療だということが分かりました。
それに、先生をはじめ、すべてのものが特別な勉強をした人たちの手作業でしょう。
治療を受けてみて初めて納得できました。
お金の問題ではないですよ。
価値観の問題です。
インプラントがこんなに良いものだと分かって、最終的にむしろ安いくらいだと感じています。」

私は、この方のお役に立てて良かった。一生懸命治療して、喜んで頂いて良かった。

患者様が幸福になってこそ、私自身が幸福であることをつくづく実感しました。

健康でより良く生きて行く為には、毎日の食事をしっかり摂ることがとても重要な事です。特に高齢の方は、歯の本数が少なくなり、入れ歯の不具合の為に栄養不足となり、生活の質が低下していくことが問題となっております。栄養学的な事だけではなく、家族や友人、大切な人との食事を楽しめることは、それらの人たちとつながりを長く、強く持ち続け、より充実した幸せな人生を送ることにつながる事ではないでしょうか。

高橋衛歯科医院でお勧めしているAll-on-4 ™(オールオンフォー)やザイゴマインプラント(上あごが全く無くなった場合に、ほお骨にインプラントを埋めて歯を作る方法)は、歯の事でお困りの方にとって、悩みを解決してくれる本当に素晴らしい治療方法です。

わずか1日で、悪くなった歯をすべて抜いて、インプラントを埋めて、取り外し不要の仮の歯が入ります。

見た目も1日で改善されます。

歯並びだけでなくお顔全体が変わります。

骨が少なくなった人も治療が可能で、骨移植や再生療法などの体に負担がかかり、期間が長くかかる治療が不要です。

短期間で治療が終了します。

骨を移植した場合は2年から3年かかりますが、All-on-4 ™とザイゴマインプラントはおよそ6ヶ月です。

また、埋めるインプラントの本数が少ないため、普通の方法に比較して経済的です。

しかも、予後(長期的な治療成績)も非常に良く、患者さんのQOL(生活の質)を劇的に改善する治療法として世界中で注目され、この治療が施されています。

ここに書ききれないくらいのたくさん患者さんから、喜びと感謝のお言葉を頂いております。私、高橋衛が自信を持ってお勧めできる治療法です。

インプラント・スマイルナビ

初診からの治療の流れ

カウンセリング

歯科医院に来院し、「いざ治療が始まると」という時、様々な不安がありますよね!

・ ご自分のお口に状態がどうなっているのか?
・ どんな治療が必要か?
・ なぜ、この治療が必要か? など…

当院では、患者様がこういった不安・疑問をかかえたまま治療を受けなくてもいいように、また安心して通って頂けるように、カウンセリングに力を入れています!

レントゲン写真を撮影

レントゲン写真をもとに患者様のお口の状態を把握した上で、じっくりお話を伺います。不安・悩み・希望、どんなことでも患者様が納得されるまで、ご説明させていただきます。

※個人情報保護のため個室でお話させていただきます。

治療に入るまでの流れ

問診票記入

当院では受診のために必要です。

レントゲン撮影

主訴歯のレントゲンとお口の中全体が把握しやすいように撮ります。

Dr.による問診

歯のことはもちろん体調や服用中の薬などについてお聞きします。

カウンセラーによる相談タイム

様々な治療について情報を提供いたします。ご相談の内容に合わせ、それぞれ専門のカウンセラーが対応いたします。

治療方針決定

患者様お一人おひとりに合わせた治療計画を策定し、治療に入ります。

インプラント治療はむし歯のようにすぐに治療できるわけではありません。

治療をはじめる前に、残っている歯の歯周病などの病気治療を済ませておく必要があります。また、外科手術を伴うため重い糖尿病や肝臓疾患などの症状がある場合は、治療を見合わせることもあります。安全に治療を成功させるために事前に次のような診査を行い、インプラント手術が可能であるかを詳しくお調べします。

 

審査による確認内容

● 審美的要求度
● 全身疾患の有無
● 喫煙の有無、量
● 骨の量の確認
● 欠損部位の確認
● 残存歯の状況
● 咬み合わせ

無料相談受付中

あなたの歯のお悩みにカウンセラーがお応えします。この機会に是非ご利用ください。