審美歯科

ケースやお好みに合わせて選べる、バラエティ豊かな審美歯科用新素材のラインアップ。

憧れの白い歯を手に入れたい。すべての女性の願いです。しかし、歯は様々な食べ物や飲み物、タバコ等で日々輝きを失っていきます。毎日磨いていてもどうしてもくすんでいくのはしかたがないことかも知れません。しかし、もう、白い歯を諦める必要なありません。歯の表面は、取り替えることができるのです。
その為に審美歯科も様々な素材が登場し、アップトゥーデートで歯科技術も向上しています。
あまり構えることなく、気軽に審美歯科をご利用になられてはいかがでしょう。

1

セラミックをおすすめする理由

詰めものや被せものの材料によって、プラークがつきにくいものとつきやすいものがあります。主な材料として金属、レジン、セラミックの3種類があげられますが、このうちセラミックが一番プラークがつきにくく、反対に一番つきやすいのがレジンです。
また、セラミックは変色がほとんどなく、ずっと変わらずにきれいな状態を保てます。
当院では専門の歯科技工士が患者様一人ひとりの歯の色を見極め、その方に合ったセラミック歯をお作りしています。

審美歯科のクオリティを見分ける簡単な方法、確かな審美歯科医はスキャナーに妥協しません。

マイクロスコープ 審美歯科は見た目を美しく仕上げること。その為には高精度なスキャナーが必要です。
わずかなクスミや凹凸を見逃さず、なめらかで美しい、その人に合った白さに仕上げていきます。
その為に当医院は最高にランクされるマイクロスコープを採用。妥協のない審美歯科医療を提供しています。

新素材で、あなたに似合う審美治療を提供。

全てセラミックを使った被せもの(差し歯)です。お口のどの中のどの部分にも様々な形で対応することができます!!

より美しく(審美性)
  • 透明感があり、天然歯本来の色調や質感をもったセラミック素材による治療ですから、おどろくほど自然で、本物と見分けがつきません。
より強く(信頼性)
  • 強度に優れており、欠けたり、すり減ることがほとんどありません。前歯でも奥歯でも、口腔内のすべての部位で装着することができます。噛みごごちや舌触りの感触も自然です。
より健康に(生体親和性)
  • 金属を一切使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。生体親和性が高く身体に優しいセラミック素材による治療ですから、歯肉とのなじみも良く、まるで本物の歯のようになります。また長年使っても、笑ったときに金属が透けて見えたり歯の根元や、歯肉が黒ずむことがありません。
  • 生き生きとした透明感とナチュラルな仕上がり。
  • 適合性がすばらしく良く、あなたの歯にぴったり合います。
審美歯科-1
審美歯科-2

内面にコバルトクロムという金属を使用してある非常に丈夫な被せものです。

全てセラミックを使った被せもの(差し歯)です。お口のどの中のどの部分にも様々な形で対応することができます!!

  • 変色がなく、その方に合った歯の色にできます。
  • ミクロン単位でぴったり合います。
  • コバルトクロムという金属を使用してますので非常に強く、丈夫です。
  • 金属が腐食して黒く変色することはありません。
審美歯科-3

無料相談受付中

あなたの歯のお悩みにカウンセラーがお応えします。この機会に是非ご利用ください。