高橋衛歯科医院で作れる白い被せ物について

こんにちは!
歯科技工士の丸山です。

前回のブログに続き、
健康保険でも出来るようになった、
ハイブリッドレジンで作る白い被せ物、CAD/CAM冠の製作方法をご紹介します!

実は、私が作っています(^^)

作り方
①歯の印象を取り模型を作ります。
②専用のスキャナーで模型を読み取り、パソコンで歯の形を作ります。
③歯科用の3Dプリンターで、白いブロックを削り出します。
なんと!!この削り出しの機械は東北で高橋衛歯科医院が1台目!です(^_^)v
④技工士の手で微調整、研磨、で完成です!!

 

 

CAD/CAM冠適応症には健康保険による条件がいくつかありますが、
金属冠を入れるのに抵抗あるが保険で治療したい、また金属アレルギーだという方には
オススメです!

さらに、
保険適応にならない症例でも、白くて綺麗な歯に対応できる治療方法が当医院にはござ
いますので、
何なりとご相談下さい(^_^)

『白い歯』になりたい方、お待ちしております。

Share: