暑さに負けない!!!

そろそろ梅雨明けしそうです!

ジメジメした暑さからカラッとした暑さに変わりますね。
熱中症などに気をつけて、夏の暑さに負けず、元気に行きましょう!
夏バテ防止といえば鰻ですよね!

7月20日は土用の丑の日です。
土用の丑の日は、なんでそう呼ぶのか、みなさん知ってましたか?

「土用」は立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉です。
そして、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。

つまり”土用の丑の日”とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しているのです。

土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。

さらに、土用の丑の日といえば夏のイメージが強いかもしれませんが、年に何回かやってきます。
立夏・立秋・立冬・立春それぞれに土用があるので、納得ですね。

いずれにしても、土用の丑の日は「季節の変わり目」といえます。
ちなみに、土用の丑の日と土曜日とは関係がありませんよ!

2018年は夏に土用の丑の日が2回あります。
この場合は7月20日(金)を「一の丑」、8月1日(水)を「二の丑」と呼びます。

このように、1年に何回か土用の丑の日が訪れます。

最近では土用の丑の日といえば夏というイメージが強いのではないでしょうか!

鰻は栄養豊富なので夏バテ防止に最適です。

是非土用の丑の日には鰻をどうぞ!


さて、高橋衛歯科医院では7月8月とキャンペーンを行っています!

フッ素キャンペーンでは、高校生までのお子様を対象にお口にあった歯ブラシのプレゼント!

歯周病予防として当医院大人気のSP-Tシリーズからは、SP-T歯ブラシとSP-Tジェル(歯磨き粉)お買い上げいただくとお値引きの1900円になるのにプラスして500円相当のSP-Tガーグル(うがい薬)をプレゼント!
こちらはプレゼントの数に限りがありますのでお早めに!

お口の中をさっぱりさせて、この夏、暑さに負けないように頑張りましょう!

楽しい夏休みを前にお口の中の不調も治しましょうね!
以上
高橋衛歯科医院 長山でした。

 

Share: