丈夫な歯をつくるポイント!

こんにちは。
歯科助手の立柳です。

みなさんはW杯サッカーをご覧になってますか?
私はあまりサッカーの事は詳しくありませんが、ルールなど分からなくても観るとやっぱり熱く興奮しますね。
試合はまだ続きますのでみなさんも“侍JAPAN”を応援しましょう!

 

ところで丈夫な歯を作る食事のポイントをご存知のですか?
それは“偏食をしない”事です。

カルシウムをたくさん摂取すると丈夫な歯が出来ると思う方も多いと思いますが、カルシウムを与えると歯が強くなるわけではありません。(ただし、永久歯がつくられる時期にカルシウムが不足すると永久歯が弱くなる原因になります)

乳製品、魚介類、野菜といったカルシウム源、質の良いタンパク質などと一緒にバランスの良い食生活をする事が大切です。
永久歯が生えてからカルシウムをたくさん摂取しても歯を強くする事は難しいので乳幼児期から気をつけましょう。

いつまでも自分の歯で美味しく食べて健康な体を作りましょう。

Share: