あなたの歯ブラシは清潔ですか?

みなさんこんにちは。
6月4日から、歯の衛生週間ですね。

毎日行う歯の清掃に欠かせない歯ブラシの種類や寿命は気にかけていらっしゃいますか?
歯ブラシには様々な種類があります。

ヘッドは小さいものから大きいものまでありますし、
毛先は噛み合わせる部分をみがきやすいフラットタイプ、
歯周ポケットや歯と歯の間に入りやすい先細毛などがあります。

 

年齢に応じてそれぞれの口内環境に適したものを選択したいところですね。
ところで いつものように歯みがきしているのに なんだかすっきりしないような感じがしたことはありませんか?

それは、古くなった歯ブラシも原因のひとつかもしれません。

歯ブラシの寿命は案外短く 交換目安は約1ヶ月。
見た目には交換時期がわかりにくいので 長く使ってしまいがちですが 歯ブラシは消耗品です。
古くなると 毛先のこしがなくなり 歯垢除去力が低下します。

また保管状態によっては 菌やカビが付着していることも。

使用後はよく洗い 水を切って風通しのよいところに保管しましょう。

歯みがきの方法は気にしても 道具のことは意外と忘れがちです。
この機会に 一度見直してみてはいかがでしょう。

高橋衛歯科医院では各種歯ブラシの他 さまざまなオーラルケアグッズをご用意しております。
お時間に余裕がございましたら受付のディスプレイもご覧になってみてくださいね。

歯科医師の福岡でした。

Share: